人気ブログランキング | 話題のタグを見る

本と映画と政治の批評
by thessalonike5


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
access countベキコ
since 2004.9.1


















「世界」は寺島実郎を降板させよ - 原発推進派の詭弁
「世界」は寺島実郎を降板させよ - 原発推進派の詭弁_b0090336_1651789.jpg浜岡原発の停止について、間髪を置かずマスコミによる反撃が始まった。会見翌日(5/7)のNHKの7時のニュースでは、小郷知子に「地元で波紋が広がっている」などと言わせ、要請を歓迎する国民の声は報道せず、否定的な反応ばかりを拾い集めて強調していた。悪質な世論操作の報道である。特に異常だったのは、御前崎で茶の加工販売をしている業者の話で、「停電をされると仕事に支障が出る」とか、「いきなりの要請は疑問だ」などとカメラの前で言うのだが、明らかにNHKが仕込んだヤラセ演出が見透かされる胡散臭い映像だった。この場面を見た福島の農家はどう思っただろうか。逆ではないのか。原発が停止することで、放射能事故の被害を未然に防ぐことができ、安心して茶摘みもできるし、製品の出荷もできるのだから、地元の農家や業者は要請を歓迎するのが当然ではないのか。さらに福井県や新潟県の知事のネガティブなコメントを繰り出し、何か一斉に停止要請に対して批判と反論が沸き上がっているかのような趣旨と構成で報道を仕立てていた。福井県や新潟県の知事の発言の真意は何なのだろう。停止が自県の原発に及ぶと、補助金が削減されるという不安が動機だろうか。静岡県の川勝平太は即時停止を求め、今回の要請を支持している。西川一誠も、泉田裕彦も、県内で停止中の原子炉の再稼働に反対姿勢だったはずだが、ここで川勝平太と歩調を合わせないのは不審で、政治的な思惑を裏に感じる。




続きの内容をレジまぐ版の方に詳しく公開しました。コメントはこちらにお願いします。

「世界」は寺島実郎を降板させよ - 原発推進派の詭弁_b0090336_16464963.jpg
 
by thessalonike5 | 2011-05-09 23:30 | 東日本大震災
<< 広瀬隆『原子炉時限爆弾』を読む... 昔のIndexに戻る 浜岡停止の勝利 - 飯田哲也の... >>