本と映画と政治の批評
by thessalonike5
以前の記事
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
多層式夢幻能
from NY多層金魚 = Conce..
「新しい翼」Neue F..
from NY多層金魚 = Conce..
「新しい翼」Neue F..
from NY多層金魚 = Conce..
ストロベリー・リポート ..
from NY多層金魚 = Conce..
ストロベリー・リポート ..
from NY多層金魚 = Conce..
秘密保護法 マスコミ(特..
from 聴く 見る 読む 考える
タネたちは故郷をめざす ..
from NY多層金魚 = Conce..
安重根
from 聴く 見る 読む 考える
走って逃げよう! 原発か..
from NY多層金魚 = Conce..
走って逃げよう! 原発か..
from NY多層金魚 = Conce..
空間絵画としてのル・コル..
from NY多層金魚 = Conce..
そして12年目の9月11..
from NY多層金魚 = Conce..
わたしもベルリンオリンピ..
from 御言葉をください2
イスラエル化してゆく日本
from 聴く 見る 読む 考える
花はどこヘ行った + ..
from NY多層金魚 = Conce..
「ナチス改憲」失言、麻生..
from 酒井徹日記―平和・人権・民主..
洪水からの目醒め(5)ド..
from NY金魚
密猟者が 発電所跡で秘宝..
from NY金魚
アンドロイドは遺伝子組み..
from NY多層金魚 = Conce..
アンドロイドは遺伝子組み..
from NY多層金魚 = Conce..
アクセス数とメール


since 2004.9.1

ご意見・ご感想





S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
access countベキコ
since 2004.9.1


















祝 北京五輪開会式成功 - 歴史に残る感動と興奮のセレモニー
b0090336_15354388.jpg昨夜(8/8)は、想像していた以上に壮麗で豪華な北京五輪の開会式のスペクタクルに圧倒させられた。映画監督の張芸謀の演出が素晴らしい。大国中国が「百年待った」興奮と熱気がひしひしと伝わり、この生中継を目撃する幸運に恵まれてよかったと思う。歴史絵巻を見せるアトラクションは多様で時間も長かったが、イマジネーション豊かで、映像と技術が素晴らしくて、もっと長く続いてもよかった。それだけ中国の歴史は長く、それだけ中国の歴史は偉大で、世界史の中で大きな意義を持ち、それより何より、日本人はどの国の人々よりも中国の歴史とその偉大さをよく知っている。あのアトラクションの意味やメッセージを受け止めて堪能できる。漢字が読めて理解できる。「和」の字形をインタプリタの介在なしにダイレクトに目で見てわかる。こんなに壮大な五輪の開会式を実現できる国は、現在だけでなく、今後も二度と現れないかも知れない。ロシアもブラジルも、ここまで派手に大規模にはできないだろう。五輪に賭ける国家と国民の熱意と気迫が違う。



b0090336_22342537.jpg最初に出てきた2008人の男たちの古代打楽器(缶)の演奏は、あれは兵馬俑のイメージではないだろうか。男たちの表情が兵馬俑の俑のように見えた。そこから連想が繋がって、太鼓を打ち鳴らす響きは、あの秦軍が行進するときの勇壮な腰鼓のリズムのように聞こえる。豊穣で華麗な古代中国の歴史。世界に見せようとすれば、演出して見せるものは幾らでも無尽蔵にある。8年前に見たシドニー五輪の開会式と対照的だ。歴史のない国が歴史を見せようとして材料がなく、抽象的に表現せざるを得ない苦しさ。紙と活版印刷と羅針盤、儒家の竹簡集団と鄭和の海のシルクロード、そして太極拳と少林寺集団。発明と文化で中国が世界に広がる歴史を描きながら、本来の中国史の主役であるべき皇帝と王朝の姿を出さない。張芸謀は上手に作っている。世界に向かって、中国は過去も現在も平和な文化国家であるという主張を示し、そしてこの国は人民主義の国(People's Republic)であることをメッセージしている。中国の国家と国民が言いたいところをよく代弁している。

b0090336_13501793.jpg最後の聖火台への点火式も圧巻で、誰も想像できない演出で観客の度肝を抜いた。張芸謀監督と言うと、作品としては「赤いコーリャン」があるが、映像としては「英雄」で撮影された九塞溝の空中戦の印象が強い。だから、きっと出場者を吊り下げて空中遊泳させる3次元アトラクションを存分に見せるのだろうと思っていたが、最後の最後に思いもよらない凄い映像が飛び出て圧倒された。メダリストの聖火ランナーはスタントマンでもなんでもなく、下に救命ネットの用意はなく、世界中が生中継で見ている一発勝負で、ロープが切れたらそのまま即死だし、中国の面子は丸潰れになる。国家の威信をかけたアクロバット。中国だからあれができる。欧米や日本では絶対にできない。あのスタジアム最上部側壁を走る走り方は何度も練習を重ね、さらに入念にイメージ・トレーニングを積んだものだ。演出の技術だけで感動的な場面を見せるのではなく、まさに人間の勇気と能力によって、人間の身体の運動能力によって、歴史に残る感動的な場面を作るのだという創作思想があらわされている。五輪の開会式のセレモニーに相応しい。素晴らしい。

b0090336_13502678.jpgこの聖火台点火シーンこそが開会式の最大のクライマックスでハイライトだったが、因縁と言うべきか、まさに聖火リレーが問題となり、聖火リレーで悩まされた北京五輪開会式までの道程だった。中国の観客にとって、張芸謀の一撃はまさにそれらへの復讐であり、中国に対する嫌がらせや侮辱に対する総括と清算のスペクタクルであったと言っても過言ではない。中国の人々のカタルシスは大きかっただろう。56の民族衣装を華やかに着飾った子供が揃って歌う演出もよかった。ディズニーランドの「It's A Small World」を想起させる。多民族国家中国をあらわしている。こういうことが、ここまでのスケールでできる国は中国だけしかない。ブログは、チベット問題以降の政治言論において、一貫してこの国の中で最も中国寄りの立場をとり、聖火リレーと四川大地震の報道を利用した左右両翼の反中プロパガンダに批判と抗議の声を上げ続けてきた。そのためにネット右翼と人権派左翼から誹謗中傷攻撃を浴び続けてきた。北京五輪開催成功を願う最前列に陣取った日本人として、日中友好主義者として、開会式の成功にあらためて祝福を送りたい。日本の平和と繁栄は中国との友好に懸かっている。

b0090336_13503659.jpg残念ながら、開会式の各国選手団入場の際、日本への観客からの声援はほとんど聞かれなかった。冷たく迎えられた。米国やロシアには盛大な歓声が上がり、そして豪州やカナダ、英国やフランスやイタリアにさえも拍手が上がったのに、日本には、聖火リレーを妨害した欧州諸国ほどの歓迎すら示されなかった。旗手に福原愛を立て、選手団は中国国旗と日本国旗の両方の小旗を振って入場行進する配慮を示しながら、国家スタジアムの観客は冷たく無視した。四川大地震で救助隊を出したことで、少しは中国側の対日感情も緩和しているだろうかと期待したが、実際にはそうはならなかった。百年間待った歴史的な五輪の中で、中国人が世界の諸国にどういう態度で接しているかが分かる。80年代の改革開放期の中日蜜月は、今回の「百年」の中では小さな扱いにされてしまった。英国はアヘン戦争で侵略した国であり、フランスは円明園を破壊し、今回の聖火リレー妨害を扇動した主犯国だが、日本選手団よりも多い拍手を得た。本当は、外国選手団の中で最大の拍手と歓声を日本が得なければいけなかった。そういう北京五輪にしなければいけなかったし、80年代の中日友好がそのまま続けば、きっとそういう関係になっていた。

不幸な歴史を克服していた。天皇皇后両陛下が開会式に参列していた。本当に残念だ。最後に、暑い中をハードスケジュールで奮闘している福田首相を労いたい。対中外交という点では本当によくやっている。お父さんも天国から誉めているでしょう。

b0090336_1350495.jpg

【世に倦む日日の百曲巡礼】

今日の一曲は、ディズニーランドの 『イッツ・ア・スモールワールド』 を。

東京ディズニーランドのアトラクションでは、「カリブの海賊」と「イッツ・ア・スモールワールド」が好きですね。初めて浦安でこれを見たときは驚いて、子供ができたら必ず見せようと思ったものでした。日本語の歌詞がとてもいい。



人人常歡笑  不要眼淚掉
時時懷希望  不必心裡跳
在那人世間  相助 共濟
應知人間小得俏

柔柔陽光照  兼有朗月耀
良朋同歡聚  相依相對笑
萬里難隔阻  心裡情長照
應知人間小得俏

世界真細小小小
小得真奇妙妙妙
實在真係細世界
嬌小而妙俏

[PR]
by thessalonike5 | 2008-08-09 23:30 | 震災とプロパガンダ
<< 新自由主義サーカシビリ政権の南... 昔のIndexに戻る 広島 - 日本語の素晴らしさを... >>